SoRock!!

僕はひっそりと暮らしている
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    2徹目 念願の神戸へ行ってきたぞ!〜乙、刻を超えて〜
    0
      大分間が空いてしまったが続き書くよ。
      別に忘れてたわけじゃないよ。ほんとだよ。ただめんどくさかっただけです。
      いやちょっと最近忙しくてね。

      今回のツーレポはこれでラストになる予定。


      この日の起床は9時ごろ。前日真夜中から走り回ったおかげで泥のように眠った。
      家主のバカイトが仕事の予定だったので、それに合わせて起きるつもりでいて、
      実際6時ぐらいから何度か目を覚まして2度寝3度寝をしたんだが、9時になってもバカイトは家にいた。あれぇおかしいなぁ。

      一応彼の名誉のために言っておくと仕事バックレたわけではないです。
      入るはずの業務連絡が入らなかったらしく・・・。

      そんなんで再び大阪市内巡り。
      前回食べ損ねた蓬莱の豚まんを買いに天王寺駅へ。


      なかなか店が見つからずにしばらくうろうろするも、なんとか見つけて購入。
      昼食に関西うどんを食べ、帰宅。




      ぶっちゃけう豚まん買ったのに昼飯?って思ってたけど、せっかくなので・・・。
      帰宅後バカイトと2人で豚まんを食べるもやっぱりお腹いっぱいで食べきれない。



      でもおいしかった!ちょっと冷めてたけど。
      結局残飯はバカイトハウスへ置いていくこととなったのである。すまんwwwww







      で、だらだらしてたのでバカイトの家を出たのが14時過ぎ。
      この日は神戸にある知人邸に泊めてもらう予定だったため、高速を乗り継ぐ。
      実はこのときバカイトに教えてもらった高速の入り口が、上り方面にしか入れないことが料金所手前で発覚するというハプニングがあり、バカイトの家の前を2度通過した。
      ちなみに料金所のオッチャンはいい人で、事情を説明したら「半額にしといたるわw」と微妙な気を回してくれた。タダにしてくれよとかは言ってはイケナイ。


      大阪から神戸へは距離が近いこともあり、ほぼ予定通りに到着。
      ICの出口でどちらに出ればいいかわからなかったが、適当に降りる。

      しばらく道なりに進むと海沿いへ出る方向だったことに気づいたが、それならそれでいいやーっと寄り道。
      事前に調べたところ近くに川崎重工の明石工場があるらしいってのを知ってたので、せっかくだしと記念に。守衛所の警備員さんに怪しい視線を投げられるも、そっちのけで記念撮影。正直大興奮。




      我が愛車、生まれ故郷に凱旋。まぁタイ生まれなんですけどねウチの子。


      その間も仕事を終えた社員らしき人たちが車で続々と工場内から出てくる。
      「君、どっから来たの?え?横浜からわざわざ?いや〜すごいねぇ〜」なんてイベントもあるかなってちょっと期待してたけど普通に胡散臭そうな視線を投げられただけだった。


      その後知人邸の近くまで行って、電話でナビしてもらってめでたくご対面。




      軽く紹介しておくと、実はこのブログにも何度か登場したことがあるんだが・・・。
      僕がROっていうネトゲにハマってちゃらんぽらんな生活を送ってた頃に知り合った人で、だからそこから逆算すると、えーと・・・5年以上は経ってる計算になるのかな。
      仲良くなった頃から「ぜってー神戸遊びに行くわwwww」「おういつでも来い」ってなもんで誘ってもらってたんだが、まぁやっぱり冗談半分だったのもあって実現はせんだろうな、と思っていたんだが。

      バイクを手に入れた俺に最早行けないところはない!とばかりに突撃でアポを取ってみるとなんと快く承諾してくれた。いやほんと見ず知らずの、しかも5年前に知り合ったってだけで今でもたまーーーーーーに連絡を取るぐらいの僕を泊めてくれるなんて、常識的に考えたら7割方断られるだろうと思ってたので、ビックリ半分ありがたさ半分。


      所帯持ちってことでお子さんと一緒にお出迎えしてくれた。
      そこへバイクにまたがった俺が「キャーカッコイーなんて黄色い声が飛んじゃうかもえへへ」とか妄想天国しながら颯爽と登場。

      そのまま荷物を置かせてもらって到着早々買い出しへ。
      手料理をご馳走してくれるというので、酒やら材料やらを購入。

      と、行った先の店でやってたフィギュア展。(どこのメーカーだかは失念。多分ぐぐればでてくる。)



      マクロスのちっこいフィギュア。
      他にもランカやらシェリルやら、他作品のキャラクターフィギュアもいろいろ展示してあったんだけど、写真は撮らず。


      その代わりといってはなんだが記念撮影コーナーがあったので激写。



      俺「どしぇ〜!?ケケケ、ケンシロウ!!」


      ちなみにこれ、週末の家族連れの往来の中でやったから。めっちゃ恥ずかしかった。
      旅の恥はかきすてって言うしね。


      さて、買い物を済ませて家に戻り、風呂に入れてもらってサッパリしてから晩酌開始。



      お手製の手料理で歓迎してくれた。感激!
      しかもこれがうめえのなんのって。「スジこん」という関東ではあまり見ない(俺が知らないだけ?)牛スジ煮込みの汁無し版みたいな料理が特に美味しくてずっとこればっか食べてた。あとビールの陰になってるレアステーキもむっちゃうまかった。やっぱり日本人は和風で食べるのがいいよね!!

      当然ビールが進んで前日以上にべろんべろん。
      子供たちとじゃれあいながら昔話に花を咲かせる。

      ちなみにこんな顔しといてアレだが、どうも昔から子供に懐かれ易い体質なんだ俺。
      自分も子供と遊ぶの好きだし、楽しく騒がせてもらった。




      が、完全に出来上がった俺はただの酔っ払いのエロオヤジと化していた。

      以下今回の罪状
      ・調子に乗って奥さんにハグを迫る
      ・ついでにちゅーも迫る
      ・大きくなったらオジサンと結婚してねうえへへへ
      ・AGは黙ってCXでも見とけ
      ・脱衣所を覗きかける(不可抗力だったと弁解しておく)


      今回俺が受けたダメージ
      俺「俺ってオジサン?お兄さん?どっち?」

      娘さん「んー、中間!」

      泣いた。



      そんなこんなで(俺だけ)大盛り上がり。
      旅の疲れと酔いもあって完全にフィーバーしてたね。いやほんと。





      深夜まで騒いだ後、そのまま倒れこむように就寝。
      俺プリキュア大好きなんだ〜と言っておいたら翌朝子供たちがプリキュアの時間に起こしてくれた。ちょっと泣いた。(いろんな意味で)

      そのまま子供たちと一緒にプリキュア鑑賞して、朝からハイテンションでセクハラ。
      若干二日酔い気味ながら、長居するわけにも行かないので帰宅準備。




      家の外まで見送ってもらい、お礼を言ってお別れ。
      スピードワゴンはクールに去るぜ!っとばかりにメットかぶって左手をシュビッとやって颯爽と走り出す。が、ひとつめの交差点で早速道を間違え華麗にUターン。

      高速に乗った後は流石に道を間違えることもなく、真っ直ぐ帰宅。


      途中道を確認するために寄ったPAではハレ乗りのオッチャンにヤエー。
      ニッコリ笑ってペコリで返してくれて嬉しかった。家に帰るまでがヤエツーです。

      走りながら1/6の夢旅人を聞いて、半泣きになる。
      ついでにトンネルで後ろから「ウゥー!」って聞こえてきて半泣きになる。
      ミラー見たら別の車が捕まってた。





      帰りの浜名湖SAで撮った浜名湖。
      浜名湖自体は何度か来てるけど、SAからの景色は初めてだったな。



      そんなこんなで18時過ぎには帰着。総走行距離は1300キロ程。











      これで今回の旅のレポートは終わりです。
      いやーこのシルバーウィークはほんとに遊びまくったってかんじだった。
      たくさん思い出ができたし、ほんとに楽しかった。


      お世話になったバカイト、神戸在住のAちゃんと旦那氏一家に最大級の感謝を。
      ほんとうにありがとうございました!!!
      これからも安全運転で走り回るよ!
      絶対また遊びに行くから、機会があれば是非よろしく。







      私は神だ。


      | れば | 2011年9月 琵琶湖神戸ツーリング | 20:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      1徹目 再び弾丸ツー「どこいくの?え?また琵琶湖?」
      0
        9月22日 13:00

        「昼飯食った後の一服うめえー。」

        「あー、明日琵琶湖でヤエオフか・・・バカイトも行くんだろうなぁ。うらやましい。」

        「俺も行きたいけど明日の朝9時までに琵琶湖なんてムリムリ・・・はぁ」




        そう、前回の4連休弾丸ツー直前、2chを見ていた俺は驚愕の事実を知ったのである。

        ─────────────────────────────────────────────────────
        ヤエラーオールスターズDX3 琵琶湖にとどけ!ライダーをつなぐ虹色のヤエー!
        やるよ!みんなきてね!!
        ─────────────────────────────────────────────────────

        ってなもんで開催告知が流れたんである。
        「うわー俺超ニアミスしてんじゃん、もったいねぇ・・・」
        とかなんとかブツブツ言ったものの、前半の3連休で琵琶湖へ行く予定は確定していたため、
        後半3連休に開催されるヤエオフには参加できない。・・・はずだった。

        ニアミスだけど一足先に琵琶湖回ってくるよ!
        なんて襲撃告知をして、前回書いた記事の通り琵琶湖を回ってきたわけだが、
        行けないとわかると余計行きたくなるのが人の常。
        みんなも絶対押すなよ?って言われると押したくなるよね?


        続々と入る参加表明の書き込みを眺めながら、溜め息をつく。
        そこへ神の声が聞こえた。気がした。

        「行っちゃえばよくね?ノリで。」


        そう考えたが最後、もう頭の中は琵琶湖のことでいっぱいになる。
        この時点で脳内では24ばりにタイマーが作動し、「これは、午後14時から15時に起きた出来事である」とか1人ナレーションを入れてテンションを上げる。
        午後の仕事を居眠り操業でなんなくやり過ごし、家に帰る。

        どの道後半の連休もどこかへ出かけるつもりでいたので、先日パッキングした荷物はほぼそのまま崩しておらず、着替えだけ突っ込んで出発準備完了。
        いつもならある程度ルートを検索してから行くのだが、今回は時間的な制限があるためなけなしの金を突っ込んで全高で行く決意を固めた。が、この選択がまたもや大失態をもたらすことになるのである。


        流石に完徹で出発するのは居眠り運転しそうで怖かったので、数時間仮眠を取る。
        最初は一睡もせずに日付が変わる頃出発するつもりでいたが、全高で行けばいいやーっと開き直ったら案外時間に余裕があることがわかっため安心しきっていた。
        が、この選択がまたもやry


        午前2時ぐらいに起床で3時出発のつもりだったが、行くとなったら興奮してあまり寝付けず、結局深夜0時過ぎには起床。軽く道を調べたりしながら3時前に出発。そのまま東名へ乗る。

        でもちょっとお土産でも買ってくべえや、と海老名PAにバイクを入れる。
        と、駐輪場にZZR1400とオッサン1人。ニコニコ顔でこっちを見ている。こんな時間から出発するバカが俺以外もいたとは、と完全に深夜テンションでピース。

        オッサン「どこいくのー!?」

        俺「琵琶湖です!」

        オ「へぇー、いいねぇ、俺福岡www 君、ロンツー慣れてそうだね」

        俺「いやー、最近免許とったばっかです。(!?福岡だとぅ・・・俺以上にバカだこの人wwwwww)」

        オ「そっかー!じゃ、気をつけてね!」

        俺「あざーす!」

        こんな楽しい出会いがあるのもバイク乗りならでは。
        で、PAでお土産買って出発。深夜の高速を快調に進む。









        午前6時ごろ、静岡県掛川付近

        ドシャアアアアアアアアアアア

        俺「・・・」

        待ち受けていたのは地獄のような雨。どしゃ降りの雨。
        一応夜出発で寒さ対策のため上着だけはレインウェアを着ていたが、下はジーンズだけだったため完全にズブ濡れ。パンツまでビッチビチになる。

        このままじゃ風邪引いてしまう、とどうにかして乾かす方法を考え、ネカフェでドライヤーでも借りれれば・・・と思いつき浜松で降りてネカフェを探す、がこういうときに限って一向に見つからない。

        結局探し回っているうちにエンジンの熱でヒザの辺りから徐々に乾きはじめ、もうどうでもいいや、このまま高速乗りなおして琵琶湖目指そ・・・。と諦めた瞬間ネカフェ発見。
        人生ってこんなもんです。

        しかし既にこのとき時間がヤバ目だったのと、大分めんどくさくなってたのでってかどうでもよくなって華麗にネカフェをスルー。






        午前9時ごろ、御在所SA

        俺「集合時間なのにまだ御在所・・・もうだめぽ」

        完全に遅刻である。Googleマップの時間測定がアテにならなかったためと、浜松で無駄に時間を使ってしまった結果渋滞に巻き込まれ、集合時刻を完全に過ぎる。
        それでも諦めずに途中合流を目指して琵琶湖へ向かう。

        が、この後分岐で道を間違え京都方面へ迷走。
        一旦高速を降りて下道で琵琶湖南端に到達するも、オフ組はとっくに出発した後だった。
        しかたがないのでオフ組とは反対回りで琵琶湖を半周し、合流することにする。
        スレやバカイトのツイートを頼りに本隊の現在地を割り出し、合流できそうな場所を考える。と、水鳥ステーション付近なら間に合うはず!とアタリをつけそこまでバイクを飛ばす。
        ちなみにこの時点で午後12時を回り、本隊は昼食を取り終えていた。

        そしてなんとか水鳥ステーションに到着。入り口にからバイクを入れると見慣れたZRXが!
        やった!俺はついにやったんや!!!とそれまでの疲れも吹っ飛びハイテンションヤエーで挨拶をし、仲間に加わる。

        休憩を延長してもらい、しばし談笑した後、出発。
        結局1/3程度しか一緒に琵琶湖を回ることができなかったが、ここまでの苦労と晴天の琵琶湖、そして総勢20台近いバイクでのヤエーに感動で泣きそうになる。


        あの書き込みみたときはまさか1週間で2回も琵琶湖往復するとは思わなかったしね。




        そんなんでヤエオフ終了。
        主催のにいやん氏並びに参加者の皆さんありがとうございました。

        その後は再びバカイトハウスに宿泊。居酒屋でドンチャン騒ぎ。



        焼き鳥うんめー。




        初めて食べた大阪の串カツ。ソース二度漬け禁止!の文字に感激。
        めちゃくちゃうまかった。



        旅の疲れもあって、ビールでべろんべろんに酔っ払う2人。
        会話の内容はバイク・アニメ・メタルのちゃんぽん。

        特にバカイトがマシンガンズ好きだったのは今回新たな発見。
        つーかアニメの好みは全然あわないくせに、抑えるツボがかぶりまくっててコイツと話してるのはほんとに楽しい。だが井口はry

        そのまま酒の勢いで(店内で)大声でマシンガンズ歌いまくって大盛り上がり。
        正直隣のテーブルのアベックドン引きしてたけどぜんっぜん気にしてねえ。すっげ楽しかったwwwwwwwww

        帰りの道でも

        「ビタミンC!不足してるぅぅ〜〜〜〜」

        「君のー肌が荒れているぅぅ〜〜〜〜」


        「食べーたいー!舐めーたいー!」

        「恥ずかしいほど、(あずにゃん)ペロペロ〜〜〜〜〜(ワァオ!)」


        とか歌ってたかと思いきや

        「だっけっどwwwwwきにっなるwwwwwwwwwww」

        「君を見てるとーいつもハートどきどきwwwwwwwwwwwwwwww」

        「ゆっりゆっらっらっらっらゆるゆりwwwwwwwだwwっうぃwwwwじけwwwwんwwwwww」

        「よっしゃいくぞーwwwwwwwwwwwwwwwww」


        とかもう酔っ払い通り越してアブナイ人になってた。
        交番あったら問答無用で連れ込まれてたね。でもいいの最高に楽しかったから。





        部屋に帰ってもマシンガンズと聖飢魔IIトークで盛り上がる。
        「お前ら全員蝋人形にはしてやらないっ!!」

        が、疲労困憊だったのと酒が入ったせいで限界が到来。

        俺「もう無理死ぬ。寝る。」

        バ「おいもうちょっとまて今ANCHANGが

        俺「はい電気消すよーおやすみー」


        ベッド占領して寝る俺。どっちが家主かわからんねこれ。







        弾丸1日目はこんなんで終了。
        後半3連休の旅はあんまり写真を撮らなかったのと、顔出しが多いのでお蔵入り写真多い。
        文字ばっかになると思うからがんばって読んでくれ。俺も雰囲気出るようにがんばって書く。





        それでは次回も、Kamen Ride!!!
        | れば | 2011年9月 琵琶湖神戸ツーリング | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        • 2徹目 念願の神戸へ行ってきたぞ!〜乙、刻を超えて〜
          管理人 (10/13)
        • 2徹目 念願の神戸へ行ってきたぞ!〜乙、刻を超えて〜
          あけちゃん (10/11)
        • 二発目 関西人と関東人とマックとマクド
          管理人 (09/29)
        • 二発目 関西人と関東人とマックとマクド
          神 (09/27)
        • 最終話 さらば兄弟、神の住む地を後にして
          管理人 (05/16)
        • 最終話 さらば兄弟、神の住む地を後にして
          ばか (05/11)
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 買ってはいけない地雷ゲー
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE