SoRock!!

僕はひっそりと暮らしている
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    エターナルフォースブリザード
    0
      相手は死ぬ。



      新ブログ開設に伴い、最低限の記事だけ残して更新凍結。
      勝手に消えるまで残ってればいいと思うます。


      新ブログURLはこちら
      | れば | 日常 | 01:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      年末だし記事書く
      0
        チラ裏を。

        来年の目標
        ・キャンプデビューする
        ・の前にラーツーデビューする
        ・ETC欲しいです
        ・冬ジャケットとか欲しいです
        ・房総ツーを実行する
        ・余裕があれば北海道とか夢見たい

        やっべほとんど物欲じゃん。

        そんなんで2月5日からスマプリはじまるから来年もよろしくね!(プリキュアを)
        あとなんか忘れてる気がするけど思い出したら書く。
        | れば | 日常 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        2徹目 念願の神戸へ行ってきたぞ!〜乙、刻を超えて〜
        0
          大分間が空いてしまったが続き書くよ。
          別に忘れてたわけじゃないよ。ほんとだよ。ただめんどくさかっただけです。
          いやちょっと最近忙しくてね。

          今回のツーレポはこれでラストになる予定。


          この日の起床は9時ごろ。前日真夜中から走り回ったおかげで泥のように眠った。
          家主のバカイトが仕事の予定だったので、それに合わせて起きるつもりでいて、
          実際6時ぐらいから何度か目を覚まして2度寝3度寝をしたんだが、9時になってもバカイトは家にいた。あれぇおかしいなぁ。

          一応彼の名誉のために言っておくと仕事バックレたわけではないです。
          入るはずの業務連絡が入らなかったらしく・・・。

          そんなんで再び大阪市内巡り。
          前回食べ損ねた蓬莱の豚まんを買いに天王寺駅へ。


          なかなか店が見つからずにしばらくうろうろするも、なんとか見つけて購入。
          昼食に関西うどんを食べ、帰宅。




          ぶっちゃけう豚まん買ったのに昼飯?って思ってたけど、せっかくなので・・・。
          帰宅後バカイトと2人で豚まんを食べるもやっぱりお腹いっぱいで食べきれない。



          でもおいしかった!ちょっと冷めてたけど。
          結局残飯はバカイトハウスへ置いていくこととなったのである。すまんwwwww







          で、だらだらしてたのでバカイトの家を出たのが14時過ぎ。
          この日は神戸にある知人邸に泊めてもらう予定だったため、高速を乗り継ぐ。
          実はこのときバカイトに教えてもらった高速の入り口が、上り方面にしか入れないことが料金所手前で発覚するというハプニングがあり、バカイトの家の前を2度通過した。
          ちなみに料金所のオッチャンはいい人で、事情を説明したら「半額にしといたるわw」と微妙な気を回してくれた。タダにしてくれよとかは言ってはイケナイ。


          大阪から神戸へは距離が近いこともあり、ほぼ予定通りに到着。
          ICの出口でどちらに出ればいいかわからなかったが、適当に降りる。

          しばらく道なりに進むと海沿いへ出る方向だったことに気づいたが、それならそれでいいやーっと寄り道。
          事前に調べたところ近くに川崎重工の明石工場があるらしいってのを知ってたので、せっかくだしと記念に。守衛所の警備員さんに怪しい視線を投げられるも、そっちのけで記念撮影。正直大興奮。




          我が愛車、生まれ故郷に凱旋。まぁタイ生まれなんですけどねウチの子。


          その間も仕事を終えた社員らしき人たちが車で続々と工場内から出てくる。
          「君、どっから来たの?え?横浜からわざわざ?いや〜すごいねぇ〜」なんてイベントもあるかなってちょっと期待してたけど普通に胡散臭そうな視線を投げられただけだった。


          その後知人邸の近くまで行って、電話でナビしてもらってめでたくご対面。




          軽く紹介しておくと、実はこのブログにも何度か登場したことがあるんだが・・・。
          僕がROっていうネトゲにハマってちゃらんぽらんな生活を送ってた頃に知り合った人で、だからそこから逆算すると、えーと・・・5年以上は経ってる計算になるのかな。
          仲良くなった頃から「ぜってー神戸遊びに行くわwwww」「おういつでも来い」ってなもんで誘ってもらってたんだが、まぁやっぱり冗談半分だったのもあって実現はせんだろうな、と思っていたんだが。

          バイクを手に入れた俺に最早行けないところはない!とばかりに突撃でアポを取ってみるとなんと快く承諾してくれた。いやほんと見ず知らずの、しかも5年前に知り合ったってだけで今でもたまーーーーーーに連絡を取るぐらいの僕を泊めてくれるなんて、常識的に考えたら7割方断られるだろうと思ってたので、ビックリ半分ありがたさ半分。


          所帯持ちってことでお子さんと一緒にお出迎えしてくれた。
          そこへバイクにまたがった俺が「キャーカッコイーなんて黄色い声が飛んじゃうかもえへへ」とか妄想天国しながら颯爽と登場。

          そのまま荷物を置かせてもらって到着早々買い出しへ。
          手料理をご馳走してくれるというので、酒やら材料やらを購入。

          と、行った先の店でやってたフィギュア展。(どこのメーカーだかは失念。多分ぐぐればでてくる。)



          マクロスのちっこいフィギュア。
          他にもランカやらシェリルやら、他作品のキャラクターフィギュアもいろいろ展示してあったんだけど、写真は撮らず。


          その代わりといってはなんだが記念撮影コーナーがあったので激写。



          俺「どしぇ〜!?ケケケ、ケンシロウ!!」


          ちなみにこれ、週末の家族連れの往来の中でやったから。めっちゃ恥ずかしかった。
          旅の恥はかきすてって言うしね。


          さて、買い物を済ませて家に戻り、風呂に入れてもらってサッパリしてから晩酌開始。



          お手製の手料理で歓迎してくれた。感激!
          しかもこれがうめえのなんのって。「スジこん」という関東ではあまり見ない(俺が知らないだけ?)牛スジ煮込みの汁無し版みたいな料理が特に美味しくてずっとこればっか食べてた。あとビールの陰になってるレアステーキもむっちゃうまかった。やっぱり日本人は和風で食べるのがいいよね!!

          当然ビールが進んで前日以上にべろんべろん。
          子供たちとじゃれあいながら昔話に花を咲かせる。

          ちなみにこんな顔しといてアレだが、どうも昔から子供に懐かれ易い体質なんだ俺。
          自分も子供と遊ぶの好きだし、楽しく騒がせてもらった。




          が、完全に出来上がった俺はただの酔っ払いのエロオヤジと化していた。

          以下今回の罪状
          ・調子に乗って奥さんにハグを迫る
          ・ついでにちゅーも迫る
          ・大きくなったらオジサンと結婚してねうえへへへ
          ・AGは黙ってCXでも見とけ
          ・脱衣所を覗きかける(不可抗力だったと弁解しておく)


          今回俺が受けたダメージ
          俺「俺ってオジサン?お兄さん?どっち?」

          娘さん「んー、中間!」

          泣いた。



          そんなこんなで(俺だけ)大盛り上がり。
          旅の疲れと酔いもあって完全にフィーバーしてたね。いやほんと。





          深夜まで騒いだ後、そのまま倒れこむように就寝。
          俺プリキュア大好きなんだ〜と言っておいたら翌朝子供たちがプリキュアの時間に起こしてくれた。ちょっと泣いた。(いろんな意味で)

          そのまま子供たちと一緒にプリキュア鑑賞して、朝からハイテンションでセクハラ。
          若干二日酔い気味ながら、長居するわけにも行かないので帰宅準備。




          家の外まで見送ってもらい、お礼を言ってお別れ。
          スピードワゴンはクールに去るぜ!っとばかりにメットかぶって左手をシュビッとやって颯爽と走り出す。が、ひとつめの交差点で早速道を間違え華麗にUターン。

          高速に乗った後は流石に道を間違えることもなく、真っ直ぐ帰宅。


          途中道を確認するために寄ったPAではハレ乗りのオッチャンにヤエー。
          ニッコリ笑ってペコリで返してくれて嬉しかった。家に帰るまでがヤエツーです。

          走りながら1/6の夢旅人を聞いて、半泣きになる。
          ついでにトンネルで後ろから「ウゥー!」って聞こえてきて半泣きになる。
          ミラー見たら別の車が捕まってた。





          帰りの浜名湖SAで撮った浜名湖。
          浜名湖自体は何度か来てるけど、SAからの景色は初めてだったな。



          そんなこんなで18時過ぎには帰着。総走行距離は1300キロ程。











          これで今回の旅のレポートは終わりです。
          いやーこのシルバーウィークはほんとに遊びまくったってかんじだった。
          たくさん思い出ができたし、ほんとに楽しかった。


          お世話になったバカイト、神戸在住のAちゃんと旦那氏一家に最大級の感謝を。
          ほんとうにありがとうございました!!!
          これからも安全運転で走り回るよ!
          絶対また遊びに行くから、機会があれば是非よろしく。







          私は神だ。


          | れば | 2011年9月 琵琶湖神戸ツーリング | 20:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          1徹目 再び弾丸ツー「どこいくの?え?また琵琶湖?」
          0
            9月22日 13:00

            「昼飯食った後の一服うめえー。」

            「あー、明日琵琶湖でヤエオフか・・・バカイトも行くんだろうなぁ。うらやましい。」

            「俺も行きたいけど明日の朝9時までに琵琶湖なんてムリムリ・・・はぁ」




            そう、前回の4連休弾丸ツー直前、2chを見ていた俺は驚愕の事実を知ったのである。

            ─────────────────────────────────────────────────────
            ヤエラーオールスターズDX3 琵琶湖にとどけ!ライダーをつなぐ虹色のヤエー!
            やるよ!みんなきてね!!
            ─────────────────────────────────────────────────────

            ってなもんで開催告知が流れたんである。
            「うわー俺超ニアミスしてんじゃん、もったいねぇ・・・」
            とかなんとかブツブツ言ったものの、前半の3連休で琵琶湖へ行く予定は確定していたため、
            後半3連休に開催されるヤエオフには参加できない。・・・はずだった。

            ニアミスだけど一足先に琵琶湖回ってくるよ!
            なんて襲撃告知をして、前回書いた記事の通り琵琶湖を回ってきたわけだが、
            行けないとわかると余計行きたくなるのが人の常。
            みんなも絶対押すなよ?って言われると押したくなるよね?


            続々と入る参加表明の書き込みを眺めながら、溜め息をつく。
            そこへ神の声が聞こえた。気がした。

            「行っちゃえばよくね?ノリで。」


            そう考えたが最後、もう頭の中は琵琶湖のことでいっぱいになる。
            この時点で脳内では24ばりにタイマーが作動し、「これは、午後14時から15時に起きた出来事である」とか1人ナレーションを入れてテンションを上げる。
            午後の仕事を居眠り操業でなんなくやり過ごし、家に帰る。

            どの道後半の連休もどこかへ出かけるつもりでいたので、先日パッキングした荷物はほぼそのまま崩しておらず、着替えだけ突っ込んで出発準備完了。
            いつもならある程度ルートを検索してから行くのだが、今回は時間的な制限があるためなけなしの金を突っ込んで全高で行く決意を固めた。が、この選択がまたもや大失態をもたらすことになるのである。


            流石に完徹で出発するのは居眠り運転しそうで怖かったので、数時間仮眠を取る。
            最初は一睡もせずに日付が変わる頃出発するつもりでいたが、全高で行けばいいやーっと開き直ったら案外時間に余裕があることがわかっため安心しきっていた。
            が、この選択がまたもやry


            午前2時ぐらいに起床で3時出発のつもりだったが、行くとなったら興奮してあまり寝付けず、結局深夜0時過ぎには起床。軽く道を調べたりしながら3時前に出発。そのまま東名へ乗る。

            でもちょっとお土産でも買ってくべえや、と海老名PAにバイクを入れる。
            と、駐輪場にZZR1400とオッサン1人。ニコニコ顔でこっちを見ている。こんな時間から出発するバカが俺以外もいたとは、と完全に深夜テンションでピース。

            オッサン「どこいくのー!?」

            俺「琵琶湖です!」

            オ「へぇー、いいねぇ、俺福岡www 君、ロンツー慣れてそうだね」

            俺「いやー、最近免許とったばっかです。(!?福岡だとぅ・・・俺以上にバカだこの人wwwwww)」

            オ「そっかー!じゃ、気をつけてね!」

            俺「あざーす!」

            こんな楽しい出会いがあるのもバイク乗りならでは。
            で、PAでお土産買って出発。深夜の高速を快調に進む。









            午前6時ごろ、静岡県掛川付近

            ドシャアアアアアアアアアアア

            俺「・・・」

            待ち受けていたのは地獄のような雨。どしゃ降りの雨。
            一応夜出発で寒さ対策のため上着だけはレインウェアを着ていたが、下はジーンズだけだったため完全にズブ濡れ。パンツまでビッチビチになる。

            このままじゃ風邪引いてしまう、とどうにかして乾かす方法を考え、ネカフェでドライヤーでも借りれれば・・・と思いつき浜松で降りてネカフェを探す、がこういうときに限って一向に見つからない。

            結局探し回っているうちにエンジンの熱でヒザの辺りから徐々に乾きはじめ、もうどうでもいいや、このまま高速乗りなおして琵琶湖目指そ・・・。と諦めた瞬間ネカフェ発見。
            人生ってこんなもんです。

            しかし既にこのとき時間がヤバ目だったのと、大分めんどくさくなってたのでってかどうでもよくなって華麗にネカフェをスルー。






            午前9時ごろ、御在所SA

            俺「集合時間なのにまだ御在所・・・もうだめぽ」

            完全に遅刻である。Googleマップの時間測定がアテにならなかったためと、浜松で無駄に時間を使ってしまった結果渋滞に巻き込まれ、集合時刻を完全に過ぎる。
            それでも諦めずに途中合流を目指して琵琶湖へ向かう。

            が、この後分岐で道を間違え京都方面へ迷走。
            一旦高速を降りて下道で琵琶湖南端に到達するも、オフ組はとっくに出発した後だった。
            しかたがないのでオフ組とは反対回りで琵琶湖を半周し、合流することにする。
            スレやバカイトのツイートを頼りに本隊の現在地を割り出し、合流できそうな場所を考える。と、水鳥ステーション付近なら間に合うはず!とアタリをつけそこまでバイクを飛ばす。
            ちなみにこの時点で午後12時を回り、本隊は昼食を取り終えていた。

            そしてなんとか水鳥ステーションに到着。入り口にからバイクを入れると見慣れたZRXが!
            やった!俺はついにやったんや!!!とそれまでの疲れも吹っ飛びハイテンションヤエーで挨拶をし、仲間に加わる。

            休憩を延長してもらい、しばし談笑した後、出発。
            結局1/3程度しか一緒に琵琶湖を回ることができなかったが、ここまでの苦労と晴天の琵琶湖、そして総勢20台近いバイクでのヤエーに感動で泣きそうになる。


            あの書き込みみたときはまさか1週間で2回も琵琶湖往復するとは思わなかったしね。




            そんなんでヤエオフ終了。
            主催のにいやん氏並びに参加者の皆さんありがとうございました。

            その後は再びバカイトハウスに宿泊。居酒屋でドンチャン騒ぎ。



            焼き鳥うんめー。




            初めて食べた大阪の串カツ。ソース二度漬け禁止!の文字に感激。
            めちゃくちゃうまかった。



            旅の疲れもあって、ビールでべろんべろんに酔っ払う2人。
            会話の内容はバイク・アニメ・メタルのちゃんぽん。

            特にバカイトがマシンガンズ好きだったのは今回新たな発見。
            つーかアニメの好みは全然あわないくせに、抑えるツボがかぶりまくっててコイツと話してるのはほんとに楽しい。だが井口はry

            そのまま酒の勢いで(店内で)大声でマシンガンズ歌いまくって大盛り上がり。
            正直隣のテーブルのアベックドン引きしてたけどぜんっぜん気にしてねえ。すっげ楽しかったwwwwwwwww

            帰りの道でも

            「ビタミンC!不足してるぅぅ〜〜〜〜」

            「君のー肌が荒れているぅぅ〜〜〜〜」


            「食べーたいー!舐めーたいー!」

            「恥ずかしいほど、(あずにゃん)ペロペロ〜〜〜〜〜(ワァオ!)」


            とか歌ってたかと思いきや

            「だっけっどwwwwwきにっなるwwwwwwwwwww」

            「君を見てるとーいつもハートどきどきwwwwwwwwwwwwwwww」

            「ゆっりゆっらっらっらっらゆるゆりwwwwwwwだwwっうぃwwwwじけwwwwんwwwwww」

            「よっしゃいくぞーwwwwwwwwwwwwwwwww」


            とかもう酔っ払い通り越してアブナイ人になってた。
            交番あったら問答無用で連れ込まれてたね。でもいいの最高に楽しかったから。





            部屋に帰ってもマシンガンズと聖飢魔IIトークで盛り上がる。
            「お前ら全員蝋人形にはしてやらないっ!!」

            が、疲労困憊だったのと酒が入ったせいで限界が到来。

            俺「もう無理死ぬ。寝る。」

            バ「おいもうちょっとまて今ANCHANGが

            俺「はい電気消すよーおやすみー」


            ベッド占領して寝る俺。どっちが家主かわからんねこれ。







            弾丸1日目はこんなんで終了。
            後半3連休の旅はあんまり写真を撮らなかったのと、顔出しが多いのでお蔵入り写真多い。
            文字ばっかになると思うからがんばって読んでくれ。俺も雰囲気出るようにがんばって書く。





            それでは次回も、Kamen Ride!!!
            | れば | 2011年9月 琵琶湖神戸ツーリング | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            4発目 旅の終わり〜あとは帰るだけ〜
            0
              つーわけでさっさと帰るよ!!



              朝起きてコーヒーで一服して、雨が降りそうだったから下だけレインウェア履いて出発。
              ちょうどホテルの入り口に灰皿があったので、暖気がてらニヤニヤしながら一服。
              自分のバイク眺めてるだけで自然と顔がニヤけるっていいよね。楽しいよね。
              これが旅の始まりだったらサイコーだったんだけどねぇ・・・。




              朝の光を浴びる我がNinja 400R。かっこよすぎwwwwwwwwww


              荷物も積んだしさーて今日は神奈川まで一気に帰るだけだぁ。
















              そんなはずはなかった。


              ここ!ここに来たかったの俺!
              五社神社ってー浜松駅からわりと近くにある神社なんだが、
              前回の浜松・諏訪ツーでは事前のリサーチが足りなくて軽く探したけど
              結局見つけられずに断念した場所。


              あ、ちなみに例によってこの神社も苺ましまろのry




              んでまー前回のツーリングから帰ってきた後で調べてみたら、けっこう立派な神社なようで。また浜松行く機会あったら探してみたいなーと思ってたんだが、今回は案外アッサリ見つかった。というか前回探してたときもけっこうニアミスしてたっぽい。






              正面から入って駐車場を通過したところ。




              本殿。写真がナナメってるって?すいません。



              本殿の脇にはお稲荷さんもありました。




              本殿から入り口を見たところ。



              ひとしきり写真とって、お賽銭投げて、帰りの道の安全をお願いして出発。
              実は帰るときにお守りとか売ってる建物の中に巫女さんがいるのがチラッと見えて
              やっべー超声かけてえええええせめてご尊顔だけでも・・・って思ったけど
              正直あんまお金使いたくなかったのでスルーしました。俺の脳内では超絶美人ということにセルフ決着してバイクにまたがってでっぱつ。


              バカイトが神社とかお寺巡り好きで、今回泊まったときも「神社巡りいいよー」
              と勧められていたのだが、なんかその影響もあってハマってしまいそうになった。
              元々こういう神聖な、というか神社とかの雰囲気って好きだし、
              信心深い方でもないんだけど、日本人的にはこういう場所大事だよねって思う。

              ごめんちょっと自分で何言ってるかわかんなくなった。





              その後は普通にR1で神奈川まで。
              途中微妙に雨に降られたけど、特に問題もなく箱根へ。


                

              平日だったためいつもはそこらじゅうバイクだらけになる大観山の休憩所も閑散としていた。ほんとに1台もいなかったね。

              そんでやっぱ俺のバイクかっけーとかいってニヤニヤしながら写真撮ってたんだが、この写真を撮った後急に霧が濃くなってきて、さっさと帰ろうと思い出発したんだが、箱根新道まで降りたらもう霧がすんげえのなんのって、ガチで視界10mぐらいしかなかった。

              怖いから前の車にヒィヒィ言いながらついてって、しかも大観山で休んだときにレインウェア脱いじゃったから寒くて寒くて。真冬じゃねえかってぐらい寒かったねほんと。




              やっとこさ小田原まで降りて、そっからは真っ直ぐ家に帰った。



              4日間の走行距離は1300キロ。いやー走った走った。
              もうしばらくバイク乗んなくていいやーってこのとき思ったはずなんだが・・・・。











              というアレで大阪・琵琶湖ツーはこれでおしまい。
              ほぼ3日間お世話になったバカイトにありがとう。
              そして全てのライダーに、v(・∀・)yaeh!!






              それでは次回も、Kamen Ride!!
              | れば | 2011年9月 大阪・琵琶湖ツー | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              三発目 大阪初上陸!これが関東のオタクやで!
              0
                3日目。今回は観光メインなので写真多め。
                有休つけたおかげで大阪観光する余裕ができたため、バカイトに案内してもらって
                大阪市内(難波)観光。

                前日の盛り上がりを微妙に引きずりつつ起床して、琵琶湖動画とヤエ動画見て
                「昨日俺らこれやったんだよなぁ」とか「あの自衛隊のオッサンすごかったねwww」
                とかまぁ寝る前に話した話題を一通りループさせる。

                メシ食う前にロングの缶ビール4本空けたバカはアルコールと一緒にほとんどの記憶を
                飛ばしていた。



                適当にダラダラしながら準備をして、電車に乗り難波へ。
                駅のエスカレーターで全員右側に並んで立ち止まる光景を見て大ハシャギ。
                関東では歩く人が右側だもんで。

                朝少し早めに出てきたせいもあり、開いてる店がちらほら。歩いている人もまばら。
                とりあえず定番のたこ焼きとお好み焼きは抑えるつもりでいたが、店が開いてないんじゃしょうがないと難波から徒歩で日本橋へ。
                せっかく大阪まで来て最初にやることがそれかよとかそういうツッコミは高級耳栓でガードされるのでしないように。

                立地関係を勝手に秋葉みたいなところかと想像してたが、それぞれが独立した街というわけではなく、難波は関東で言うと新宿と秋葉が合体したような場所らしい。ちょっと歩くとデパートやら大きいビルがいっぱいあって、かたや反対側に行くとオタク街、みたいな。




                とらのあな日本橋店。




                何の店かは知らない。
                バ「朝早く来てむしろ良かったんじゃね?」

                俺「確かに。シャッター開いたらこれ見えなくなっちゃうしね」




                メロブ。

                仕方のない話ではあるが、関東にはこの店あるの?って毎回聞くバカイトウザい。
                関東のが都会なんだよ!ハゲ!大型のチェーン店なんだからあるに決まってんだろ!!
                まったくこれだから大都市岡山ってのは・・・。




                大阪に来た証拠があんまなさそうなので、その辺の歩道で取った鉄柱。
                日本橋も秋葉と同じ成り立ちらしく、元は電気街だったらしい。




                道具屋筋。その名の通り道具屋がいっぱい並んでいる。
                間違ってもやくそうとかは売ってないです。

                基本的には金物屋?といえばいいのか、たこ焼きプレートやお好み焼き用のコテ?
                を並べてる店が多かった。ラインナップがまんま大阪でちょっと感動。
                ちなみにここへ来て関心したのは、大阪?関西?では南北に走る道路を「筋」
                東西に走る線を「通」と呼ぶこと。区画整備がされた大阪ならではのわかりやすい呼び方。

                関東なんてあっちもこっちも「通り」だからねぇ。
                道具屋さんがいっぱい並んでて、南北に伸びる道路だから「道具屋筋」なるほどね。




                NGK。よしもとの劇場だそうです。

                反対側にはAKB系列の劇場があったけど興味ないので華麗にスルー。




                店が開いたのでお待ちかねのたこ焼き。
                店員のおばちゃんと会話してるときのバカイトが完璧にイメージ通りの関西人で感動した。
                あとドリンク100円ぐらいで安い。当然たこ焼きも美味しかった。


                たこ焼きを食った後さらに観光継続。



                フグのかざり。ごめん正直こんなんあったかもーぐらいにしか知らなかった。




                大阪名物食い倒れ太郎。
                マスコットにしていたお店が閉店したためいくえ不明かと思いきや
                通りがかったら普通に突っ立ってた。




                かに道楽本店。太郎と同じく節電のため動いてなかった。





                タイガースが優勝するとみんなが飛び込む例の橋。
                「やったー!ベイスターズ5位確定や!!再開脱出おめでとー!!!!!!!」
                ウソです。




                これは鉄板。むしろ絶対やりたかった。グリコ。
                ちなみにこの時は人が少なかったからすぐ撮れたけど、しばらくしてからもう一度通ったら人が増えすぎて魔界になってた。


                  

                左:心斎橋筋 右:御堂筋
                御堂筋の筋っていうのも、南北に伸びてるからなのねー。



                とまぁ適当に撮った写真を片っ端から貼りまくったらこんなかんじ。

                さて見るものも見たし、昼飯のお好み焼きはまだかなーと思っていたら
                バカイトがケータイで何か探している。まだ何か案内してくれんのかなーと思っていたら




                バ「心斎橋パルコであの花展やってるから見たい」

                俺「・。・」

                俺らの旅こんなんばっか。





                俺はあの花見てないから知らんけど、劇中に登場した秘密基地の再現セット。




                バカイトはこれを見て大ハシャギしてた。
                「超平和バスターズはずっとなかよし」と書いてあります。


                例によって全部アップしてると記事がry
                全部見たい人がいたらry



                そんでお好み焼きで昼飯食ってからさらにぶらぶら。



                NGKの前通ったらかんぺーちゃんがいたので記念写真。


                その後もう一度日本橋に戻ってさっき開いてなかったとらあなに入って適当に物色。
                ロウきゅーぶのPVを延々と流すモニター前でバカイトがずーっと突っ立ってた。
                しかもその間中ずーっと井口かわいい・・・とかブツブツ言ってるしやだこわい・・・。

                ひとしきり見て回ったので、そろそろ帰ろっか、と思っていたら
                ネタTシャツ売ってる店を発見。
                ほらなんか「牛丼」とか胸にでっかくプリントしてあるワケワカラナイTシャツ
                たまにあるじゃない。ああいうの売ってる店を見つけてちょっと欲しかったんだよねこういうの、つって中に入る。

                普通にシャツ買って出てくるかと思いきや店員のおねーさんとオタトークで大盛り上がりで結局何も買わずに帰ってきた。でも楽しかった。
                ただ正直アレは営業トークであのおねーさん実はアニメとかそんな詳しくないんじゃないかな・・・。生粋オタの俺にはわかる(キエイッ
                唯一食いついてきたのはイカ娘の話題だけだったね。

                おねーさん「でもお兄さん日本橋っぽくないですねっ!」(バカイトの方を見ながら)

                バカイト「いやそんなでもないっす(髪の毛サラッ白い歯キラッ)」

                俺「 」


                最後の最後でこんな楽しいイベントもあり、バカイト邸へ荷物を取りに戻って帰り支度。
                この日は浜松に宿を取っていて、2日かけてゆっくり帰る予定。

                名残を惜しみつつ有料道路の手前まで送ってもらい、握手を交わして分岐でヤエーをしてお別れ。やっぱりこのシーンは覚えてんだよなぁ。




                と、いい話で終わるはずが大問題発生。大阪を14時頃に出発して蒲郡に到着したのが18時。そっから走って蒲郡を抜けたのが19時。あれえ。
                実はR23が何度か右左折を繰り返すところがあって、その頃にはすっかり日が落ちていたのもあって案内の青い看板が見えずに同じところをぐるぐる迷子になってしまったのれす。

                結局浜松に着いたのが21時頃。しかも途中雨に降られて大変だった。
                なんとかホテルに辿り着き、チェックインしてコンビニで夕飯を買う。
                ぼ、僕はおにぎりが、す、好きなんだ、なぁ。





                旅の終わりの寂しさをかみ締めながら、晩酌。
                ちなみに後ろに見えるおねーさんはペイチャンネルのパンフレットです。




                とそんなかんじで3日目終了。
                4日目は浜松からスタートして、下道で我が家を目指します。




                それでは次回も、Kamen Ride!!
                | れば | 2011年9月 大阪・琵琶湖ツー | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                二発目 関西人と関東人とマックとマクド
                0
                  本題に入る前にひとつ。
                  このツーレポ書き終わったら多分書くと思うけど、後半の3連休で何を血迷ったかまた琵琶湖に行ってしまいまして・・・。んでいろんな人にお世話になったので、先にお礼を。

                  毎度おなじみバカイトありがとう。そして神戸在住の知人にまじありがとう。
                  時間かかるかもしれないけど必ず書くので、レポート楽しみにしててください。





                  さてそんじゃ本編はっじまっるよー!

                  走行中は写真が撮れないので、メインの話なのにやたら画像が少ないけど
                  ほんと楽しかったんすよ。ってことだけわかってもらえたらいいと思います。
                  写真で確認が取れないのと、徐々に記憶が薄れつつあるので話の時系列が前後するかもしれないけどカンベンしてくれ。


                  前日バカイト邸で近所迷惑のドンチャン騒ぎをやらかして、翌朝起床。
                  朝メシ食うー?いいやめんどくせーとかダラダラしながら8時過ぎに出発。

                  大阪から琵琶湖までは若干距離があるため、幹線道路を乗り継ぎ琵琶湖の手前だけ
                  有料道路を使う。片側2車線で中央分離帯あるし、ヤエーできるシチュエーションじゃない
                  から特に書くことない。と思いきや、有料道路の料金所を過ぎてぼちぼち琵琶湖、というところでその事件は起こったのである。

                  琵琶湖に近づくに連れて自衛隊のトラックが増え、何か演習でもあるのかなぁ?
                  などと考えていると、前方から装甲車?特殊車両?が走ってくる。
                  よく見ると運転席の屋根の上に人が乗ってる!!

                  それを見たバカイトがすかさず先制のブンブンヤエー。俺も後から続いて敬礼でヤエー。
                  それに気づいた自衛官のオッサン、真顔のまんま超ハイテンションでブンブンヤエー。
                  チョビヒゲとか生えてて鬼軍 曹って感じのコワモテだったけど、屋根から身を乗り出さんばかりのフルパワーで迎撃してくれた。

                  信号待ちで「今の人すごかったよねー!!」とか開幕から大盛り上がりで琵琶湖に突入。
                  まずは起点となる米プラザで朝食。ぼ、僕はおにぎりが、す、好きなんだ、なぁ。

                  ついでに湖岸で記念写真。



                  手前に見えてるのは有料道路の琵琶湖大橋。
                  ここから時計周りに琵琶湖を周回。

                  バカイトの話によると、西側を走るライダーは少ないらしく、メインは東側になってかららしいが、時々すれ違うライダーにヤエーしつつ琵琶湖の絶景に感動。
                  関東にはこういう琵琶湖みたいな平地のツーリングスポットがないので、
                  すっごい楽しかった。開けた直線なんて道志や箱根じゃ滅多にないからね。
                  メットの中で日曜日よりの使者を大声で歌いながら走る。


                  そして忘れもしないあの出来事。
                  琵琶湖を周回する道路が途切れ、幹線道路に乗り換えたところ
                  マック(ちなみにバカイトがマクドと呼んでたところに関西を感じた)の前を通りがかると、
                  店員のお姉さんが客引きのため、旗を振りながら呼び込みをしていた。

                  俺は対向車線を見ていたので若干反応が遅れたが、前を走るバカイトが気づいてヤエー。
                  つられて俺も歩道側にヤエー。
                  マック(ちなみにバカイトがry)のおねーさんも旗を振る手を止めて右手を振ってくれた。
                  そのままの流れで俺もマック(ちなみにry)のおねーさんの前を通過。だが、おねーさんの視線はバカイトを追いかけていた・・・。


                  俺のヤエー、空振り。


                  ;。;






                  このとき俺がメットの中で涙を流したことは言うまでもない。
                  しかもおねーさんチョットかわいかったし!ちくしょおおおおおおおお!!!!




                  なんていうネタもあり、次の休憩場所道の駅:しんあさひ風車村に到着。
                  名前の通りでっかい風車があり、仮面ライダーWの街、風都とは何の関係もないはずだが記念写真。



                  AtoZ、26本全てのメモリが揃った。風都の諸君、朗報だ。
                  これから、街に光が降り注ぐ。諸君らは・・・死ぬ!!

                  その後も順調に走り、琵琶湖ヤエツーのコースを完全にトレース。
                  対向のバイクの数も徐々に増え、晴天ということもあって絶好のヤエー日和。

                  と、開けた直線の先から10台ぐらいのマスツー集団が。
                  いよっしゃあ!ってーことで全力でヤエー。すると向こうからも景気のいいヤエーが
                  全車から返ってきた。

                  これをやるために俺はここまできたんだ!うおおーーー!!!っと盛り上がっていると
                  バカイトも同じだったらしく、チラリと後ろを振り返り「やったな!」のピース。
                  俺もサムアップで返して気分も最高潮。ぶっちゃけ感動で泣きそうだった。


                  しばらく走った後、道の駅マキノ追坂峠で昼食。


                  関西だしのうどんに初チャレンジの俺。

                  バ「関東人は味覚が腐ってるから関西だしは味が薄いと必ず言う。」

                  俺「いや言わねーから。味覚が腐ってんのはお前らだろ。」

                  俺「味うっす!」

                  バ「ほらみぃやー!」

                  俺だった。


                  ちなみにここの食堂からは琵琶湖が見える。絶景。

                    



                  琵琶湖もほぼ半分を過ぎ、東側に出るとバイクの数も増えてヤエーしまくり。
                  水鳥ステーションで「ヤギがいる!ヤギがいる!!」をやって休憩。
                  ヤギいなかったけど。

                  さらに走って、あーここの景色動画で見たなぁ!と思っていると



                  琵琶湖ヤエツーで休憩所にしてたファミマ。
                  ここでほんとに、俺は動画の場所に来たんだ!!って実感して嬉しかった。





                  閑話休題。
                  この日は琵琶湖にヤエーしにきただけかと思いきや、
                  実はもういっこ大事なイベントがあったのれす。




                  <(^o^)>はっ!!

                  けいおん!ってーアニメの聖地、豊郷小学校。
                  また聖地巡り?浜松のときもやってたよね?って思ったそこのあなた。その通りですはい。

                  ぶっちゃけ琵琶湖回ってたときより豊郷で撮った写真の方が枚数多いんだが、
                  全部アップしてるとこの話だけ別で記事ひとつ書けちゃうぐらいの量なので割愛。
                  いやほら走行中は写真がry
                  ああー車載カメラ欲しい。


                  全部見たい人いたら言ってくれればうpします。多分。




                  そんなんでアニオタも全開にしつつヤエーも全開で満足。
                  でもバカイトはこういうツーリスティックな場所が嫌いらしく、
                  どんどん不機嫌になってて正直絡みづらかった。

                  で、豊郷見た後は琵琶湖周回に戻って残りの距離を走りきり、終了。


                  2日連続で徳次郎ラーメンで夕食を取り、バカイト宅に戻って酒盛り。
                  今日の思い出をあーでもないこーでもないと大騒ぎし、琵琶湖動画見たりヤエー動画見たりで昨日以上に大盛り上がり。

                  でも実は徳次郎行く前の時点でバカイトがビールがばがば開けだして
                  結局2リットルぐらい飲んでからやっとメシ食いに行った。
                  ラーメン屋で完全にべろんべろんになっててむしろ吐きそうになってた。ほんとバカ。





                  でもこの1日はほんとに楽しくて楽しくて、バイク乗ってて良かったって
                  何回も思った。そんで何回も泣きそうになった。ほんとに。
                  ついでに一緒に走りに行ったヤツが隣にいるバカで良かった。飲んだくれだけど。








                  3日目は大阪市内観光編。

                  それでは次回も、Kamen Ride!!
                  | れば | 2011年9月 大阪・琵琶湖ツー | 20:14 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                  一発目 ガリとパンツとバカと大阪
                  0
                    ※俺の写真の技術がアレなのとそもそもカメラの使い方もよくわかってないせいで
                    かなりピンボケした写真やらナナメってる写真やらいろいろあるけど見逃してね

                    いよっしゃそんじゃ書くぞーたこ焼きせんべいパリパリ食いながら一発目。
                    ぶっちゃけ初日は完全に移動日ってかんじで写真もほとんどないし、
                    一応自分の思い出を残しとくって意味で道中のあれやこれやを書いてくけど
                    正直読んでもあんまおもんないと思うので2日目以降まで飛ばして読んでいいと思う。





                    9月17〜19日の3連休に有休を1日プラスして4連休とし、最早連休恒例と言ってもいい
                    バカイトとのロングツーリングに行ってきた。
                    以前書いた入院やらなんやらで計画が二転三転してしまい、
                    何ヶ月も前から話は出ていたものの、今回やっと実現することができた。

                    かと思いきや今度は台風が2つも近づいてて天候も相当怪しかったが、
                    これ以上予定の変更が利かなかったため、なんならどしゃ降りの中走ってやんよー
                    とか言いながらでっぱつ。たとえーば!せかいじゅーが!どしゃ降りーの!雨だろーと!

                    行き先はいろいろ話が出た結果、今回はバカイトの地元・琵琶湖を案内してもらうことに。
                    初日はほぼキャノンボールで大阪まで行き、バカイトの家に泊めてもらう手筈。

                    事前にバカイトからレクチャーを受けてはいたものの、
                    道が不安だったのと時間的にもあまり余裕がないってことで道中の休憩もそこそこに
                    ひたすら大阪までの道を目指す。


                    前日4時起きですって告知したにも関わらず会社の飲み会でひたすら飲まされまくって
                    完全に二日酔いだった。
                    が、治るのを待ってるといつになるかわからんので予定通り4時起床。
                    でもやっぱり気持ち悪いから1時間ほど様子を見て、6時前に出発。



                    よっしゃいくぞーwwwwwwwww
                    って言いたかっただけです。\アッカリ〜ン/


                    ひとまず道のわかる浜松までを一息で走る。
                    時間がアレだったので西湘BPは使いました。200円だけどね。
                    箱根新道は無料化実験が終わってしばらくしてから完全無料化になったのを知ってたので
                    そのまま箱根のてっぺんまで連れていってもらう。

                    そこからR1に乗り換えて三島、沼津と順調に通り過ぎたあたりで雲行きが怪しくなる。
                    富士市のあたりでついに雨が降り始め、こりゃイカンなとカッパを装着。
                    ちなみにこの時立ち止まったコンビニ、実はカワサキのオーナーズミーティングのときも
                    立ち寄ってナンシーに声かけられた思い出のコンビニなんだよね。どうでもいいか。


                    静岡市と清水市を繋ぐ藤枝BPの辺りで雨が本降りになり、
                    シールドが水滴でなんもみえねええええええとかぶつぶつ言いながら掛川にさしかかる。
                    進行方向の空は晴れていたため、そんなに長くは降らないだろうと期待していたが、
                    予想通りトンネルをいくつか抜けると一気に晴天に。

                    浜松で給油ついでにカッパを脱ぐ。この時すでに汗だくになるぐらい暑かった。
                    そのまま浜松市内を通過し、初の名古屋入り。R42で豊橋東BPに乗り換える。

                    このとき、荷物満載のチャリダーを発見して追い越しざまにヤエー。
                    ミラーで確認したら左手を大きく振り上げてガッツポーズしてくれて
                    すんげーテンション上がった。


                    豊橋東BPから先の道は、自分の持ってるツーリングマップルが浜松で終わりなのと
                    何度か右左折を繰り返さなければならないところがあり、
                    道を間違える覚悟で走っていたが結果的にこの日は1度も間違うこともなく
                    予定通りのルートを走行。帰りに間違えてぐるぐる迷子になるんですけどね・・・。


                    蒲郡市(←最初これ読めなかった。「がまごおり」だそうです)を通過後、
                    岡崎BP〜R155と乗り継いで知多半島の産業道路沿いの東海インターから伊勢湾岸道へ。



                    ひとまず難所はクリアして、迷うこともなさそうなのでほっと一息。
                    道の駅:筆柿の里・幸田で昼食休憩。
                    愛知県だし名古屋名物みそかつでも食おうかなと思ったけど高かったので断念。
                    どうせ道の駅クオリティだしそんな金払って食う必要もねーだろってことで
                    きしめんをチョイス。うまかったけどしょっぱかった。





                    伊勢湾岸道に乗るが、横風が強すぎて死にそうになる。
                    前を走るトラックがガンガン風に煽られてて、ぐわんぐわん揺れてる。
                    それ以前に自分のバイクも煽られまくりで直線なのに常にバンクして走ってた。
                    なんか足元からすくわれるような感覚がすんだよねアレ。マジ怖い。


                    バカイトとは亀山インターを降りたところにある関ICのコンビニで待ち合わせだったため
                    伊勢湾岸道に乗って最初に見えた湾岸長島PAで現在地メールを飛ばす。



                    すぐ近くに大型のレジャーランドがあるようで、走ってる途中から
                    でっかい観覧車やらジェットコースターが見えた。

                    「なにあれ?富士急ハイランド?」

                    関東人の感覚なんてそんなもん。


                    で、3割ぐらい迷いながらも道を間違えず関ICに到着。
                    正直コンビニ見落としそうになって怪しかったけど、なんとかバカイトと合流。

                    そのままバカイトハウスへ向かっても良かったが、温泉が奈良?にあるらしいってことで
                    連れて行ってもらう。1日走り回ったあとの温泉はンギモヂイイイ!!
                    風呂入ったらもうバイク乗るテンションじゃねえよーもうこのまま寝てえよー
                    とかなんとかぶつくさ言いながらバカイト邸へ。

                    到着早々缶ビールをひっかけ、晩飯を食いに近くのラーメン屋へ。



                    徳次郎ラーメン。こってり豚骨醤油。
                    正直旅の疲れと前日飲みすぎたせいで、ラーメンとチャーシューの油で気持ち悪くなった。
                    でもラーメン自体は美味しかったよ!俺好みで良かった!

                    夕飯を食べ終わり、酒とツマミの追加を購入して部屋に戻ってバイク談義。
                    明日のプランとかも練りつつ談笑。正直クソ楽しかった。
                    こういう共通の話題で盛り上がれるって最高に楽しい。
                    ちなみにバカイトが井口裕香をガン推ししてきたけどゲンスルーしといた。
                    そんなフリーダムな関係です僕らは。

                    そしてここでこの日の名言「工藤レベル」が繰り出されたのである。



                    そんなこんなで夜は更け、明日の期待に胸を膨らませながら就寝。

                    2日目は今回のツーリングのメイン、琵琶湖を一周します。










                    それでは次回も、Kamen Ride!!
                    | れば | 2011年9月 大阪・琵琶湖ツー | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    爪弾くはエンジンの調べ!!キュアライダー!!
                    0
                      盆休みなんてなかった。(挨拶)



                      先日、地元の相方でこのブログでもちょくちょく名前が出ているタキガワくんが
                      ついにバイクの免許を取り、めでたく納車と相成り候。
                      ほんでせっかくだしってことで初マスツーに付き合ってきまんた。

                      目的地としては定番の道志みちあたりを案内して山中湖まで行こうと思っていたところ、
                      直前になって富士スバルランドにプリキュアが来るってな告知が流れたので出動。


                      普段はわりと空いてる道なんだが、盆休み期間ということもあって魔界の渋滞。
                      途中休憩を放棄してとにかく開演時間に間に合うようにノンストップで目的地へ。
                      サンデードライバーの極悪運転に怨嗟の念を吐きつつ、やっと到着。





                      この俺を差し置いて長期休暇を満喫するなんて、絶対に許せない!!!



                      いやウソほんとはなんかのど自慢大会に出場するプリキュアのお話ってシナリオだった。
                      俺「ツーリングのついでに来ましたいやうそリズムさんと握手したかったんです」



                      新参のキュアビートさん。
                      アニメ本編では2代目寝返りキャラとして優遇されてて最近人気がウナギ登り。




                      俺も一緒に写りたかったけど、そこはぐっとこらえて撮影係。




                      結局この日は1日どこへ行っても渋滞渋滞で、プリキュアを見た以外はあまりゆっくりすることもできず・・・。最後の最後に山中湖畔で写真を撮って終了。




                      かっこいいなー俺のニンジャが一番かっこいいなー。















                      いつもの戦利品。



                      キュアメロディさん直筆のサイン入り色紙+うちわ




                      次の連休はロンツーに行けるといいな・・・。
                      | れば | 日常 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      芋掘り1人マラソンin伊豆
                      0
                        そんなんで伊豆行ってきた。
                        ついったとかMixiであらかた書いたらめんどくさくなったのでここでは軽くダイジェストで。


                        朝イチ起きて、ひとまず箱根で遊ぶ。あまりんぐ減らそうと思ったけど無理でした・・・。
                        どーしてもタイヤの端が1センチぐらい余ってしまう。でもこれ以上やるとガチで死にかねないので諦めて伊豆へ。

                        伊豆の海沿いは・・・とにかく暑かった。ただただ、ひたすら暑かった。
                        そんなところを1人で走る。他にバイクはいない。


                        で、自殺の名所とかわさび園を見たあと半島ぐるぐる回って1日目終了。

                         城ヶ崎海岸。吊り橋揺らすのが楽しい。

                        七滝茶屋という喫茶店で昼食。わさびそば


                        七滝ループ橋。知り合いに見せたらどこのインターチェンジ?という身もフタもないお言葉を頂きました。確かに何も言われなかったら高速道路にしかみえないねこれ。



                        その後はマップルで見つけた宿に飛び入りで泊めてもらって1日目終了。



                        大沢温泉近くにあるライダーズハウス「BBRoad」
                        こういうとこ初めて利用したけど、なかなかアットホームなかんじでよかったですはい。
                        宿は若いご夫婦が2人で切り盛りしているのだが、なんてったって奥さんのメシがうまい。素泊まりのつもりだったけどノリで食事もつけてもらって正解だった。



                        宿の庭から下に下りると沢がある。水遊びしたかったけどいい大人がすっぽんぽんで、しかも1人で沢遊びしてても変質者に思われそうなので我慢。





                        2日目は山の中をぐるぐる。今まであまり知らなかったけど、天城や西伊豆のあたりはワインディングに適した道が多くて楽しい。正直何も考えずちょうどいい距離だし、ということで伊豆を選んだが、こんなにいい道があるとは思わなかった。


                        そのまま半島を半周して石廊崎に到着。



                        後で写真見たら絶景だな・・・と思ったが、実際現場にいるときは、この場所へたどり着くまでの道のりで汗だらだらになりすぎてて景色楽しむ余裕とか全くなかった。写真撮っといてよかった・・・。


                        そんなこんなでひとしきり走ってイイ時間になったので帰路へ。
                        せっかくだしということで伊豆スカ使って箱根まで帰りました。



                        伊豆スカへ行く途中の県道54号線。
                        道幅狭い・落ち葉だらけという魔の舗装林道だったが、路面はわりとキレイだったのと南アルプスの惨事で鍛えられた俺に隙はなかった。ケツが痛くなる前に通過。大して距離も長くなかったし。やっべそれよりも俺のニンジャかっけ。やっべ。

                        でもその後迷って同じ道走ってたのは内緒だ!
                        なんか普通の生活道路みたいになってて、真っ直ぐ走ってたはずなのに気づいたら来た道を戻ってたんですよ・・・。催眠術だとか超能力だとか、そんなチャチなもんじゃ断じてねえ・・・!!






                        今回の旅の反省点。

                        ・伊豆は1泊で行くにはちょっと狭い・・・かも。
                        2日で500キロぐらいは走ったと思うけど、半島沿いをぐるっと回っても思ったより距離がなかったのと、大きめの道路が少なかったので同じ道を2回走ったり、ということがけっこうあった。

                        ・海沿いは暑い
                        暑いぜ〜、暑くて死ぬぜぇ〜〜(ボォオォォボォォォオオ)

                        ・ガードレールでぶっとびそうになった。
                        調子乗ってヤエーしてよそ見してたら微妙にカーブしてるところに突っ込んでフロントカウルとガードレールがフレンチキス。恥ずかしい上に危ない。以後気をつけます・・・。

                        以上。ダイジェストのわりには長かった。
                        | れば | 日常 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << March 2017 >>
                        + PR
                        + RECOMMEND
                        + SELECTED ENTRIES
                        + RECENT COMMENTS
                        • 2徹目 念願の神戸へ行ってきたぞ!〜乙、刻を超えて〜
                          管理人 (10/13)
                        • 2徹目 念願の神戸へ行ってきたぞ!〜乙、刻を超えて〜
                          あけちゃん (10/11)
                        • 二発目 関西人と関東人とマックとマクド
                          管理人 (09/29)
                        • 二発目 関西人と関東人とマックとマクド
                          神 (09/27)
                        • 最終話 さらば兄弟、神の住む地を後にして
                          管理人 (05/16)
                        • 最終話 さらば兄弟、神の住む地を後にして
                          ばか (05/11)
                        + CATEGORIES
                        + ARCHIVES
                        + 買ってはいけない地雷ゲー
                        + MOBILE
                        qrcode
                        + LINKS
                        + PROFILE